(いま子どもたちは)みんなの居場所:3 ゆめ横丁、コロナ下だって

有料記事

[PR]

 (No.1758)

 「YTK、始めるよ!」。そう声がかかり、「川崎市子ども夢パーク」の入り口近くに9日、スタッフと子ども3人ずつが集まって机を囲んだ。

 子どもたちが店舗や商品を手作りし、真剣に商売をする11月の大イベント「こどもゆめ横丁」。その横丁を「楽しくしよう会」がYTKだ。企画や運営に…

この記事は有料記事です。残り718文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!