肥満になると薄毛に? 脂肪多いえさのマウスで確認

有料会員記事

[PR]

 脂肪の多い食事をとりすぎて肥満になると、薄毛になる可能性があるとするマウスによる研究成果を、東京医科歯科大などのチームが発表した。過剰な脂質が、細胞が毛をつくるはたらきを悪くするという。

 毛は皮膚の中にある「毛包幹細胞」が変化することでつくられる。しかし、加齢によって、毛包幹細胞は毛ではなく表皮…

この記事は有料会員記事です。残り465文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら