(小川さやかのゆるり観察記)貨幣なき塀の中では

有料会員記事

[PR]

 タンザニアの路上商人は、道路交通法や条例に違反し、よく検挙された。たいていは罰金か袖の下を払うと釈放されたが、逮捕時に警官に暴行を働いたり、大麻所持が発覚したりして収監される者もいた。

 彼らの家族や友人は、棒せっけんなどにたばこを隠して差し入れていた。せっけんを半分に切り、断面に穴を開けてたばこ…

この記事は有料会員記事です。残り414文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載小川さやかのゆるり観察記

この連載の一覧を見る