(声)働く在外邦人、帰国できないのに

有料会員記事

[PR]

 日本語教師 寒川シャウム佳英子(ドイツ 59)

 私はドイツに在住し、日本の施設に母が暮らしています。父はすでに他界し、きょうだいもおりません。母の姉が1人いますが、自宅で車椅子の一人暮らし。現在、母の亡くなった弟の奥さんが、自身も病気を抱えながら伯母の世話をして下さっています。

 コロナ禍の前は…

この記事は有料会員記事です。残り341文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載

この連載の一覧を見る