(天声人語)生きている海

有料会員記事

[PR]

 他の星にいる知的生命体とどう接触するか。「ファーストコンタクト」と呼ばれる主題はSFに多いが、ポーランドの作家スタニスワフ・レムの古典的作品『ソラリス』が描く世界は壮大だ。地球より大きな惑星ソラリスを覆うゼリー状の海が、一つの生命体なのだ▼宇宙服に身を包んだ人間が手を差し出すと、波はためらいながら…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載天声人語

この連載の一覧を見る