開会式、日本をどう映したか 佐々木敦さん、さやわかさん

有料会員記事

[PR]

 23日にあった東京五輪の開会式。無観客という形式だけでなく、演出陣が直前に辞任・解任と異例ずくめとなった。「多様性と調和」という大会理念や、現代日本の姿はどう映し出されていたのか。思考家で音楽イベントも多く手がけてきた佐々木敦さん、ポップカルチャーにくわしい物語評論家のさやわかさんに読み解いてもら…

この記事は有料会員記事です。残り1842文字有料会員になると続きをお読みいただけます。