皇位継承者の拡大、具体策踏み込まず 有識者会議が「方向性」

有料会員記事

[PR]

 安定的な皇位継承のあり方を議論する政府の有識者会議(座長=清家篤・元慶応義塾長)は26日、首相官邸で会合を開き、会議として今後の整理の方向性を取りまとめた。女性皇族が結婚後も皇室にとどまる案と、旧宮家の男系男子が養子として皇族復帰する案の2案を「今後の検討の中心」とした。皇位継承資格者の拡大といっ…

この記事は有料会員記事です。残り598文字有料会員になると続きをお読みいただけます。