(インタビュー)原発避難者は棄民か 原発事故避難者・村田弘さん

有料会員記事

[PR]

 この夏、コロナ禍を押して開催されている「復興五輪」のさなか、首都圏に暮らす福島県からの「自主避難者」が住まいを追われようとしている。福島からの県外避難者は少なくとも約2万8千人。自主避難者は、その約半数を占めるという。「棄民は許されない」と訴える原発事故避難者の村田弘さんに聞いた。

 ――政府が…

この記事は有料会員記事です。残り4213文字有料会員になると続きをお読みいただけます。