「輸出規制は標的を絞り、同盟国と緊密に」 米半導体工業会会長に聞く

有料会員記事

[PR]

 21世紀の企業や国家の競争力の決め手となる半導体。その複雑な製品供給網のなかで、各国が自国企業に有利な「陣取り」を目指すパワーゲームが始まっている。米半導体工業会(SIA)のジョン・ニューファー会長が朝日新聞の取材に応じ、政府による戦略的な投資や、日米など同盟国の連携の重要性を訴えた。

 ――半導…

この記事は有料会員記事です。残り974文字有料会員になると続きをお読みいただけます。