(TOKYO2020+1)ライバルがいて、強くなれた 伊藤、卓球「銅」

有料記事

[PR]

 つまずいて、強くなった。卓球女子シングルス3位決定戦で日本勢初の銅メダルを獲得した伊藤美誠(みま)(20)には「あの長く苦しい1年がなければ、今の私はいない」と語る日々がある。

 2016年リオデジャネイロ五輪の団体で銅メダルに輝いたとき、15歳と300日。五輪の卓球史上最年少での表彰台だった。「…

この記事は有料記事です。残り580文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント