(書評)『カード師』 中村文則〈著〉

有料記事

[PR]

 ■完全に絶望できないという絶望

 裏返されたカードの中身を知りたい。それは人間の欲望の本質を表している。本書はそう教えてくれる。それは未来を知ることである。未来を知ることが出来れば、他者を出し抜いて勝者になれる。幸福とは相対的な満足にすぎない、と。

 「僕」はタロットカードの占師。しかし未来を見通…

この記事は有料記事です。残り769文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。