萱「銅」 あん馬17年ぶり 東京五輪

有料会員記事

[PR]

 東京五輪第10日の1日、体操の男子種目別あん馬で萱(かや)和磨がこの種目17年ぶりの銅メダルを獲得した。レスリングは男子グレコローマンスタイル60キロ級で文田健一郎が準決勝に勝ち、2日の決勝に進んで銀メダル以上が確定した。ボクシング女子フライ級の並木月海(つきみ)は準々決勝を突破。3位決定戦がない…

この記事は有料会員記事です。残り212文字有料会員になると続きをお読みいただけます。