軽症・中等症の一部、自宅療養 政府、入院制限に転換 コロナ

有料会員記事

[PR]

 政府は2日、新型コロナウイルスの感染者が急増する地域で入院できるのは、重症患者や重症化リスクの高い患者に限るよう都道府県に求める方針を決めた。今は入院と判断されている中等症と軽症の患者は、リスクが低い場合は原則、自宅療養に転換する。無症状・軽症患者を対象としてきたホテルなどでの宿泊療養については…

この記事は有料会員記事です。残り355文字有料会員になると続きをお読みいただけます。