通学路の危険箇所、点検へ

有料会員記事

[PR]

 千葉県八街市で起きた飲酒運転のトラックによる児童死傷事故を受け、政府は4日、緊急対策をまとめた。通学路の交通安全の確保と、飲酒運転の根絶に向けた対策が柱だ。

 通学路をめぐっては、全国の教育委員会や警察などが危険箇所を合同で点検し、10月末をめどに対策案を検討・作成する。また、トラックが白ナンバー…

この記事は有料会員記事です。残り74文字有料会員になると続きをお読みいただけます。