(著者に会いたい)『我は、おばさん』 岡田育さん

有料記事

[PR]

 ■蔑称から主体的名乗りへ 文筆家・岡田育さん(41)

 「父母の姉妹」「よその女性」という本来の意味を超え、蔑称に落ちてしまったあの言葉。少女と老婆の間に横たわる長い「中年期」を集合的に指す名称が封じられていることと、女性が加齢を引き受けづらく、「母」以外の社会的役割が見えにくい日本社会の現状には…

この記事は有料記事です。残り634文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント