「ドア開けて」緊迫 車両内、逃げる乗客 小田急線切りつけ

有料会員記事

[PR]

 東京・新宿に向かう週末夜の電車内が騒然となった。「ナイフを持った男が!」「逃げろ!」。6日午後8時半ごろ、小田急線車内で発生した刺傷事件に居合わせた乗客が、当時の緊迫した様子を語った。▼1面参照

 20代の男性は、現場とみられる車両の2両後ろにいた。車内は比較的すいており、ほとんどの乗客が座ってい…

この記事は有料会員記事です。残り769文字有料会員になると続きをお読みいただけます。