重症1478人、過去最多 首都圏や沖縄、病床ほぼ枯渇 感染、全国2万人超 新型コロナ

有料会員記事

[PR]

 厚生労働省は13日、国内の新型コロナウイルス感染症の重症者が12日時点で1478人になったと発表した。春の「第4波」のピークで記録した1413人を上回り、過去最多を更新した。東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県や沖縄県などでは重症者用の病床がほぼ枯渇しており、必要な医療を受けられずに自宅や療養施設で…

この記事は有料会員記事です。残り743文字有料会員になると続きをお読みいただけます。