地方IT業者、競争の時代へ 国が自治体システム統一、独自仕様の維持困難

有料会員記事

[PR]

 地方自治体に事務処理のシステムを納入してきた地方のIT事業者(ベンダー)間の競争が激しくなりそうだ。自治体ごとにばらばらだったシステムを全国一律の仕様にすることを政府が決め、独自の仕様で囲い込むことなどが難しくなるためだ。システムのコストや便利さがより厳しく問われることになる。

 ■大手の寡占化…

この記事は有料会員記事です。残り1599文字有料会員になると続きをお読みいただけます。