デジタル庁、波乱の出発 首相肝いり、人事で混乱

有料会員記事

[PR]

 行政のデジタル化の司令塔となるデジタル庁が1日発足した。コロナ禍で役所の窓口に行く手間が問題となるなか、「すべての行政手続きがスマートフォンで60秒以内にできる」ことをめざす。菅義偉首相の肝いりの新組織で、省庁間の縦割りを打破できるのかが問われる。▼経済面=周回遅れ

 約600人体制で、うち約2…

この記事は有料会員記事です。残り1281文字有料会員になると続きをお読みいただけます。