戦略見直し、迫られる野党 「政権の失敗、白紙に」衆院選に焦り 菅首相退陣へ

有料会員記事

[PR]

 菅義偉首相が3日、今月の自民党総裁選に出馬せず、退陣する意向を示したことで、野党は次期衆院選への戦略見直しを迫られている。政権支持率が低迷する菅政権を相手に、新型コロナ対策の失敗を攻撃する構えだった。野党からは「『我らの』菅さんが……」という本音も漏れた。

 「国民生活への喫緊の対応が政治に求め…

この記事は有料会員記事です。残り1312文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!