(男のひといき)コロナ禍の「婚活」

有料会員記事

[PR]

 7月下旬に婚姻届を役所に出した。コロナ禍での「婚活」は戸惑いの連続だった。

 結婚相談所に入会し、お見合いを始めたのは昨年3月。だが翌月、緊急事態宣言が出て、「対面」形式は中止になった。そこで「オンラインお見合い」をしたのだが、パソコンの画面越しではぎこちなく、会話が途切れ、気まずい空気が漂った…

この記事は有料会員記事です。残り357文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載男のひといき

この連載の一覧を見る