折々のことば:2137 鷲田清一

有料記事

[PR]

 自分のなかのよきものを育てたいと思えば、ソントクのある関係からは離れていたほうがよいのです。

 (上野千鶴子)

     ◇

 作家・鈴木涼美(すずみ)に「なぜ男に絶望せずにいられるのか?」と問われた社会学者は、人を信じられるのは「信じるに足ると思えるひとたち」と出会ってきたからだと答える。人を損…

この記事は有料記事です。残り71文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!

連載折々のことば 

この連載の一覧を見る