衆院選、11月の公算大 初の任期満了後か

有料会員記事

[PR]

 菅義偉首相自民党総裁選(17日告示、29日投開票)に立候補しないことで、衆院選は衆院議員の任期満了(10月21日)以降の11月にずれ込む公算が大きくなった。衆院によると、任期満了を超えて選挙が行われたケースは過去になく、実現すれば現憲法下で初となる。

 菅首相は、自民党総裁の任期満了後に退陣する…

この記事は有料会員記事です。残り825文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら