ツイッターの中傷投稿者、知事自ら特定 群馬・山本氏

有料会員記事

[PR]

 群馬県山本一太知事は、自身のツイッター投稿に誹謗(ひぼう)中傷のリプライ(返信)を繰り返した発信者の情報開示を求める訴訟を起こし、書き込んだ人物を特定して文書で謝罪を受けたことを9日の定例記者会見で明らかにした。

 山本知事によると、昨年春以降、ブログへのリンクや活動報告のツイートに「詐欺師」「…

この記事は有料会員記事です。残り261文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら