(「リケジョ」がなくなる日:1)教授に抱きつかれ、何も言えなかった

有料会員記事

[PR]

 圧倒的な男性社会に生きる理系の女性研究者は、ハラスメントに遭いやすい立場にある。だが周囲と闘うことは、研究者人生の終わりにつながりかねない。被害を受けても明かせぬ事情が、彼女たちを苦しめる。

 大学で働く女性研究者は数年前、海外で開かれた学会に男性教授と2人で出席した。旧知の研究者に会えるし、新…

この記事は有料会員記事です。残り2261文字有料会員になると続きをお読みいただけます。