(多事奏論)9・11で見た世界 真実の声は小さく、うそはでかい 近藤康太郎

会員記事

[PR]

 20年前、米同時多発テロでツインタワーが崩壊したとき、現場すぐ近くで取材していた。ニューヨークのダウンタウンに住んでいたのだ。

 アパートの近所にユニオンスクエア公園がある。テロのあと、ここには昼も夜も、だれかしら集まっていた。集会ではない。ろうそくに火をつけたりして、アメリカ人にしては小さな声で…

この記事は会員記事です。残り1367文字無料会員になると月5本までお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら