鉄道爆破、子ども心に疑念 柳条湖事件、101歳が証言

有料会員記事

[PR]

 1931年9月18日、中国東北部の奉天駅近くで、南満州鉄道(満鉄)の線路が爆破される柳条湖事件が起きた。満州事変のきっかけとなった事件だ。一連の騒乱を間近で見ていた日本人がいる。福岡市の先川祐次さん(101)。事件から90年を経たいま、当時の状況を語った。

 「小学5年生の秋の夜でした。就寝中、父…

この記事は有料会員記事です。残り1105文字有料会員になると続きをお読みいただけます。