(声)若い世代 学びたいのは物事の本質なのに

有料会員記事

[PR]

 高校生 倉知佑太(愛知県 16)

 化学の授業で、炎色反応について学習した。炎の色の変化と、その反応を示す元素の組み合わせを語呂合わせで覚えるというものだった。落下運動を扱った物理の授業では、重力や重力加速度について教わった。

 このような授業では、いつも歯がゆい思いをしている。なぜなら、語呂合わ…

この記事は有料会員記事です。残り213文字有料会員になると続きをお読みいただけます。