(語る 人生の贈りもの)片岡義男:2 父の英語、母の東京ことばで育つ

会員記事

[PR]

 ■作家・片岡義男

 《片岡さんの小説に出てくるサーフィンやバイク、都会の男女の恋模様といった描写を読むと、さぞやシティーボーイだったのだろうと想像してしまいます》

 生まれたのは目白ですが、両親は東京に何の根っこもなかった。たまたまです。

 母親は近江八幡の数珠屋の末娘。聖徳太子までさかのぼる地…

この記事は会員記事です。残り663文字無料会員になると月5本までお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

連載語る 人生の贈りもの

この連載の一覧を見る