1.5億円での買収、否定 領収書は示さず 河井夫妻報告

有料会員記事

[PR]

 自民党は22日、2019年の参院選広島選挙区をめぐり、党本部が河井案里氏=公職選挙法違反(買収)の罪で有罪判決が確定、参院議員を失職=側に提供した計1億5千万円について、「(買収などに)使った事実がない」などとする河井氏ら作成の報告資料を発表した。裏付ける領収書などは示さなかった。

 資料は3ペー…

この記事は有料会員記事です。残り437文字有料会員になると続きをお読みいただけます。