自転車も作動対象に拡大 衝突被害軽減の自動ブレーキ 国交省

会員記事

[PR]

 国土交通省は、乗用車などに搭載されている衝突被害軽減ブレーキ自動ブレーキ)の作動対象について、現行の車両と歩行者に加えて自転車にも拡大する方針を固めた。今月末に保安基準の関係規定を改正する。

 ■新型車、24年7月に義務化

 自動ブレーキは、車載カメラや車体前方に設置したレーダーで車や人を検知…

この記事は会員記事です。残り1222文字無料会員になると月5本までお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら