「聞こえない」から都議会が変わる 文字読み上げ・字幕アプリ、「筆談ホステス」都議と試行錯誤

会員記事

[PR]

 「耳が聞こえないからこそ、聞こえる声がある」――。「筆談ホステス」として知られた斉藤里恵さん(37)=立憲民主党=が、7月の東京都議選で初当選を果たした。聴覚障害をもつ都議の誕生で、都議会も変わりつつある。軽部理人

 8月18日、都議選後初の都議会文教委員会。委員長や副委員長を決める場で、画…

この記事は会員記事です。残り1725文字無料会員になると月5本までお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら