TPP中台交渉、日本試練 台湾へ「歓迎」 中国には「見極め」

有料会員記事

[PR]

 環太平洋経済連携協定(TPP)について、中国と台湾が相次いで加盟を申請した。日本政府はひとまず、台湾への「歓迎」を表明し、準備状況を「見極める」とした中国とは扱いに差をつけた。中台の対立に配慮しつつ、今後、どう交渉を進めるのか。日本は難しいかじ取りを迫られる。

 台湾の加盟申請について、日本の関係…

この記事は有料会員記事です。残り791文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら