(そよかぜ)似ている写真、結んだ信頼 日韓

会員記事

[PR]

 韓善晶(ハンソンジョン)さん(52)が写真家、井上孝治(1919~93)の写真を直接見せられたのは2003年のこと。井上の長男、井上一(はじめ)さん(77)が白黒写真をたくさん携えて韓さんのもとを訪れ、熱く語り始めた。「これも、そしてあれも。あなたのお父さんが撮った写真と、こんなにも似ているんです…

この記事は会員記事です。残り784文字無料会員になると月5本までお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

連載そよかぜ

この連載の一覧を見る