大学共通テスト「情報」、急ぐ教員配置 地域格差の解消へ「待ったなし」

有料記事

[PR]

 来年度の高1が高3になって受ける2025年度大学入学共通テストから、新たに教科「情報」(科目は「情報1」)が出題される。この学年から学習指導要領が変わり、「情報」はプログラミングも必修になることから、各地で情報科教員の研修会が開かれている。全国の情報科教員の研究会で組織する全国高校情報教育研究会も…

この記事は有料記事です。残り1655文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。