(ひと)林隆太さん 横浜中華街の戦後史と華僑を追った映画監督

有料記事

[PR]

 自分に中国人の血が流れていると知ったのは、15歳の時だった。「ハーフが苦労している」というテレビ番組を話題にすると、母が言った。「あなたはどうなの?」

 中国が大嫌いだった。「嫌中」をあおる週刊誌の広告に影響を受けていたのかもしれない。中国・福建省にルーツがある華僑3世の父が、母と結婚する条件とし…

この記事は有料記事です。残り444文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!