(世界発2021)タリバン支配下、渦巻く恐怖 隣国イランに逃れてきたけれど

有料会員記事

[PR]

 アフガニスタンで実権を握ったイスラム主義勢力タリバンは、対立してきた人々への「恩赦」や融和姿勢を強調した。しかし、実際はどうなのか。隣国イランに逃れてきた人々は、タリバン支配下で始まった恐怖体験を口々に語っている。(テヘラン=飯島健太

 ■元政府軍兵士、射殺された父

 アフガニスタン北部クンド…

この記事は有料会員記事です。残り1779文字有料会員になると続きをお読みいただけます。