(記者推し)古楽、変幻自在に音楽界の最先端へ

有料記事

[PR]

 コロナ禍の音楽界で古楽が勢いを増している。少人数でOK。柔軟かつ機動的。学究的な印象の強かった古楽が、一気に実用化しつつある。

 そんな中、香川県で4回目となる「たかまつ国際古楽祭」が9月25、26の両日に開かれた。古楽の良さは、響きのいいホールに居場所を固定せず、いま、この場に偶然集う人たちと…

この記事は有料記事です。残り565文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

連載記者推し

この連載の一覧を見る