児相の一時保護に第三者の目 妥当性を調査、兵庫・明石市が導入

有料会員記事

[PR]

 児童相談所が、虐待の疑いなどのある子どもを安全のために親から離す一時保護は約5万3千件(2019年度)。そのうち親の同意がないのは22%。在所平均期間は約1カ月だが、親と児相が対立して、1年以上の親子分離を招くこともあり、「長期の分離は愛着形成上、不適切だ」とする検証結果も相次ぐ。児相の判断の妥当…

この記事は有料会員記事です。残り1394文字有料会員になると続きをお読みいただけます。