「居場所ない」苦しむ子 コロナ禍、親も在宅「逃げ場が…」 不登校・自殺、最多

有料会員記事

[PR]

 文部科学省の調査で、昨年度、小中学校で不登校だった児童生徒と、小中高校から報告があった自殺者の数が、いずれも過去最多となった。子どもたちはどんなことに苦しみ、周囲は何ができるのか。▼1面参照

 長野市に住む中学2年生と小学5年生の兄弟は、昨春の一斉休校の後から、不登校が続いている。

 2人とも…

この記事は有料会員記事です。残り1980文字有料会員になると続きをお読みいただけます。