「若者のすべて」、何年経とうとも ロックバンド名曲、高校教科書に

有料会員記事

[PR]

 夏の終わりの風景や心持ちを淡々と歌ったロックバンド・フジファブリックの「若者のすべて」が、来年度から高校の教科書に採用されることになった。ミリオンセラーではないが、ファンやアーティストに愛されてきた。ボーカルの志村正彦さんが亡くなって約12年。高校生たちが歌い継いでいく。

 ■ファン喜びの声

 …

この記事は有料会員記事です。残り1332文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!