(ThinkGender)声上げる女性が攻撃されない社会へ 法整備など求め運動旗揚げ

有料記事

[PR]

 女性たちが安心して発言できる社会に変えていこう――。そんな願いを込めた社会運動が旗揚げした。オンライン上での女性を標的にした中傷やデマの拡散が深刻な中で、必要な法整備や被害者の孤立防止と支援を求め、署名活動を展開していくという。

 運動の名称は「オンライン・セーフティー・フォー・シスターズ」。呼…

この記事は有料記事です。残り750文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント