(記者解説)対中国、試されるTPP 強気の大国にも、自由貿易の原則を 吉岡桂子、西山明宏

有料会員記事

[PR]

 ・中国のTPP加盟申請は、米国との対立下で国際ルール作りへの影響力拡大が狙い

 ・加盟国の反応は分かれる。日本、カナダ豪州は慎重、東南アジアなどは前向きだ

 ・日本政府も試される。中国に対する議論を主導し、ルール本位の対応を貫くべきだ

    ◇

 中国の環太平洋経済連携協定(TPP)への加盟申…

この記事は有料会員記事です。残り2034文字有料会員になると続きをお読みいただけます。