(コロナの街で 2021衆院選)@結婚式場 式のあり方見直し、多様性に配慮

有料会員記事

[PR]

 「お嫁取りですか? 婿入りですか?」

 東京・青山の結婚式場「セントグレース大聖堂」の松岡沙英(さえ)支配人(32)は以前、式の打ち合わせでカップルに必ずそう尋ねていた。だが、この質問を当たり前のようにするのはやめたという。「コロナ禍をきっかけに、結婚式のあり方を見直した結果です」

 系列の別の式…

この記事は有料会員記事です。残り446文字有料会員になると続きをお読みいただけます。