(声)留学生の入国、早期再開を願う

有料会員記事

[PR]

 パート 薄羽直子(埼玉県 58)

 大学院でパート職員として働いています。10月から日本やアジアの文化を学ぶため、留学生が入学しました。しかし、新型コロナのために日本に入国できず、「もしかしたら」という希望もむなしく、自国でオンライン授業を受けています。

 昨年度入学した留学生も2年目を迎えました…

この記事は有料会員記事です。残り334文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載

この連載の一覧を見る