「GoTo、6月まで継続を」提言

有料会員記事

[PR]

 経済同友会は21日、政府が再開を検討している観光支援策「Go To トラベル」事業について、来年6月末まで継続すべきだとする緊急提言をまとめ、発表した。夏の観光シーズンを控えた6月が「年間の需要が特に落ち込む」時期だとして、訪日客需要の回復が見込めないなか、観光産業を下支えする必要性を訴えた。

 …

この記事は有料会員記事です。残り84文字有料会員になると続きをお読みいただけます。