(ひもとく)SNS時代の文章指南 バズらせるための過酷な競争 斎藤美奈子

有料会員記事

[PR]

 地球上に人類が誕生してこの方、今日ほど人々が文章を書いて(打って)いる時代はないんじゃなかろうか。既存の文章指南書をあれこれ論じた『文章読本さん江』(ちくま文庫・968円)という本を上梓(じょうし)したのは2002年。それから約20年が経過して、文章をとりまく環境は一変した。一部の特権階級がメディ…

この記事は有料会員記事です。残り1370文字有料会員になると続きをお読みいただけます。