(2021衆院選 長期政権振り返る:下)物言えぬ霞が関、疲弊

有料記事

[PR]

 菅義偉首相(当時)と野党4党の党首が党首討論新型コロナウイルス対策を議論した6月9日。人事院が国会と内閣に2020年度の年次報告書を提出した。その中には公務員の異変を示すデータが盛り込まれている。

 「精神及び行動の障害による長期病休者は4186人(全職員の1・51%)」

 19年度にメンタルヘ…

この記事は有料記事です。残り1231文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!