(けいざい+)空飛ぶクルマ:上 3次元の移動「万博の目玉に」

有料会員記事

[PR]

 大阪湾に浮かぶ人工島・夢洲(ゆめしま)(大阪市)の対岸にある湾岸部。晴天の10月22日、市民らが見守るなか、大型のドローンが20メートル上空へ浮かび、50メートル沖合まで飛んだ。夢洲は、2025年の大阪・関西万博の会場予定地。万博での実用化をめざす「空飛ぶクルマ」の開発に生かすため、ドローンを使っ…

この記事は有料会員記事です。残り991文字有料会員になると続きをお読みいただけます。