(フロントランナー)有機農家・株式会社「金沢大地」代表、井村辰二郎さん 千年耕せる農業、広げ続けて

有料会員記事

[PR]

 金沢市郊外、収穫間近の大豆畑はわずかに緑が残る。すでに茶色くなったさやを割るとクリーム色の大豆が飛び出した。

 石川県で約180ヘクタールを耕し、有機栽培で米、麦、大豆などを生産する。小規模が多い日本の有機農家の中では抜きんでたスケールだ。金沢市で続く農家の5代目。24年前に会社員を辞め実家を継い…

この記事は有料会員記事です。残り977文字有料会員になると続きをお読みいただけます。